読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピック開会式で行進したキッズたちについて

こんにちは、あゆみです。毎日暑い日が続いていますね。あっという間にお盆も過ぎ

夏休みもあと10日前後で終わりです。

連日リオオリンピックで日本人の活躍を目にする毎日ですが、私は特に開会式が印象的でした。その中で選手団の先頭に立って行進する子供たちについて調べました。

全国約4,000通から選ばれた7名の少年少女代表、世界中の子供たちと夢舞台へ

『平和の祭典』とも称されるオリンピックの舞台で子供たちに“一生に一度の特別な思い出”を作ってもらいたいという願いを込め実施するプログラムで、マクドナルドさんが主主催されたそうです。日本を含む世界20ヶ国100名と現地の子供たちが参加しています。日本からは、母の願いを叶えるためホノルルマラソンを女子最年少の7歳で完走した少女や、まだ一度も訪れたことのない父の故郷ブラジルに行くことを楽しみにしているハーフの少年、東京オリンピックを目指し毎日の練習に励むジュニアオリンピックに出場した水泳少女や小学2年生のときに組手の世界チャンピオンになった空手少女など個性溢れる子供たちです。

きっと素晴らしい思い出になったことでしょう。

ウイルの生徒さんも一生の思い出になる夏であるよう願っています!

f:id:willenglish:20160817143911j:plain