今年もやります!ピニャータ割り!夏のお楽しみ会

こんにちは。毎日暑い日が続いていますね。もう梅雨明けしたのではないかと思ってしまうほどです!

さて、毎年恒例になりましたウイル夏のお楽しみ会!

今年は8月1日長住校、4日高宮校にて開催いたします。毎年楽しみにしている生徒さんも多く、あっという間に満員御礼になりました!ありがとうございます。

スタッフもみんなの期待に応えられるよう、毎年楽しい企画を考えておりますが

やはりみんなのお目当ては一番盛り上がるPinata(ピニャータ)割りです。

日本ではあまり馴染みのないPinataですが、日本でいう、くす玉割りに似ています。

 古くはメキシコからアメリカに伝わり、今でも誕生会やイベントの余興として楽しまれているようです。

 さてウイルでも昨日スタッフ一同みんなで頑張ってつくりました。

 

①まずはビーチボールを膨らませ小麦粉・塩を入れた水を溶かしてひたすら新聞紙を張り付けていきます。

f:id:willenglish:20170714114151j:plainf:id:willenglish:20170714114141j:plain

②ひたすら貼り付けていくこと30分以上。ようやく乾いて形になってきたら終了

 こんな感じです!

f:id:willenglish:20170714114552j:plainf:id:willenglish:20170714114708j:plain

 

③後日完全に乾いたら、イラストを描いて中身におもちゃやお菓子をいれてできあがり!ちなみに昨年は大人気のミニオンズ!

f:id:willenglish:20160714161007j:plain

今年はなんでしょう??また後日紹介いたしますね!   By Ayumi

 

 

 

沖縄旅行

ウイルの代表のヤマザキです。6月のウイルの5週目休みを使い、夫と共に沖縄に

行ってきました。主たる目的は夫が趣味とするヨットレース「第40回座間味ヨットレース」福岡から2チーム7名が参加。座間味島と挙げての大歓迎ヨットレースでした。

 

 私自身はレースが終わるころに到着。一緒に大好きな沖縄を満喫するのが目的です。

座間味島に2泊。そこから渡嘉敷島に渡りさらに2泊。シュノーケリングを3回。

レンタルバイクにて座間味島を1周して楽しみました。

 

座間味も慶良間も海の色は限りなくエメラルドグリーン!潜る場所にもよりますが

印象としては「透明度が半端ない座間味」に対して渡嘉敷は「夢のようなエメラルドグリーン」座間味島渡嘉敷島慶良間諸島の一部の島々です。

 

沖縄スタイルのペースでのんびりと時間を過ごします。シエスタ(お昼寝)も毎日。

緩い風の吹く毎日です。戻ったら仕事頑張るぞ!       By Eiko

f:id:willenglish:20170703130800j:plain

Young Power!!

こんにちは。最近15歳以下の若い世代の方々が活躍するニュースが目立ちますね!

まずは将棋の藤井聡太四段!今日は前人未到の19連勝をかけて戦っているそうです。

対戦相手もまたまた19歳!

 卓球界でもスーパー中学生が誕生。張本君は世界選手権男子シングルスで男女を通じて史上最年少となる8強入り。これは世界ランク1位、2位を独占中の中国も

びっくりなようです!本当に皆さん素晴らしいですね。

ウイルでも高校生ながら英検1級や2級の筆記を合格した生徒さんもいらっしゃいます。来週が面接なので是非頑張ってほしいです。

          

Hawaii again!! By Eiko

 

ゴールデンウィークに、今年もハワイ島に行って来ました。

この度は友人であるアメリカ人夫妻、Dave and Aletaと私たち夫婦がハワイ島で落ち合うというプラン。彼らが事前に調べた、マウナロア火山のハイキングといつものシュノーケリングが、 メインイベントでした。 シュノーケリングでは、何匹ものウミガメに遭遇。目の前のウミガメは本当にかわいい!! こういう自然体験は日本の子供たちにもたくさんさせてあげたい!

マウナロア火山は「もしも、月に降り立ったらこんな感じ?」という壮大な異次元を思わせるものでした。しかし皆様!いきなりですが、ハワイまで行かなくても我々日本人には沖縄と言うパラダイスがありますよ。私は沖縄が大好きです。海は絶対に沖縄が勝っています。シュノーケリングはサーフィンやダイビングと違って気軽に始められます。沖縄でなくても山口県の犬鳴き峠は、かなり沖縄に近い透明度です。ママたちもどうぞ日焼けなど気にせずにお子様 たちにシュノーケリングで海の中の生物に目で触れる体験をさせてあげてください。

f:id:willenglish:20170606171922j:plain

 

The Asian Children’s Convention in Fukuoka

 

アジア太平洋子供会議 春休みミッションプロジェクトカンボジア

 

春休み期間中に長住校、高校2年生の山本愛さんがAPCC主催の

「春休みミッションプロジェクトin カンボジア7日間」に参加されました!

カンボジアは初めての愛さん。ホームステイは、ウイルのニュージーランドツアーとISA

のアメリカ体験に続いて3回目とはいえ、出発までドキドキだったようです。 

実際参加された感想をご本人にインタビューしました。

 

Q:まずは福岡からどんな方々が参加されていましたか?

A: 福岡から高校生15名。団長など引率者3名で参加しました。

 

Q:カンボジアの首都プノンペンに滞在されたということですが、印象はいかがでしたか?

A: とにかく暑い!夜しか雨が降らず30度を超えていました。

日本がまだ寒かったので余計に暑く感じました。

あとハエが多い!(口の中に入ってくるんじゃないかと思うほど多かったです(笑))

そして、なんでも安い!ショッピングモールに行ってびっくり!洋服売り場の陳列が雑で洋服が山積みになっていて、サイズもバラバラ!自分で探さないといけないので面倒でした。市場では洋服売りは全員子供だったのが衝撃的!家族を支えるため小学生でも働くのが当たりまえのようです。(日本とは全然違いますね) 

 

Q:語学学校での英語のレッスンやホームステイはいかがでしたか?

A:ホストファミリーは30代ご夫婦と15歳・12歳・8歳の3人兄弟。

ご両親は英語がほとんどしゃべれなかったけど子供はしゃべれたのでとても楽しく

過ごせました。 

学校はWat Phnom High Schoolで、日本の高校とは全く違いますが、たくさんの

生徒さんがいてなんだかすごく新鮮でした!

 

Q: ホストファミリーとの一番の思い出は?

A: ホストファミリーの親戚の結婚式に出席したことです。

もちろん呼ばれていないのに飛び入り参加もOKでした!さすが南国!適当なところが

いいですね(笑)

トイレも水圧が弱いのでシャワーを使って流すのが一般的だそうです。(きれいなホテルでもそうだった)

 

Q:最後に

A: アンコールワットに行けなかったのが残念

プノンペンからシェームリアップ(アンコールワットがある都市)まで移動距離が長いので次回は是非行きたいです!

f:id:willenglish:20170606171132j:plainf:id:willenglish:20170606171145j:plain

 

           
     
   
 
 
     

 

 

 

 

 

 

 

アメリカの新学期について

                                                                                     By Aaron

In America, school starts in September and ends in June. There is a long summer vacation and winter break. We only have graduation ceremonies for high school and no entrance ceremony. Most people start driving cars at 16 and work after school. We could even leave school during lunch breaks to go anywhere. So I would go with my friends to a restaurant. The furthest place I went with my car, was to the beach with my friends. My first afterschool job was at a grocery store bagging groceries.

アメリカの新学期は9月から始まり6月で終わります。そして長い夏休みと冬休みがあります。高校では卒業式はありますが入学式はありません。そしてアメリカの多くの16歳は車の免許をとって学校が終わると働いています。高校生は、昼休みの時間外に出掛けることも自由です。僕も友達とレストランに行っていました。僕が免許を取った時は、ビーチに友人と行きました。 僕の最初のバイトはスーパーのレジ近くでお客さんの袋詰めの手伝いでした。(自由すぎる?)

保護者様参観始まります!

こんにちは。毎日暑い日が続いていますね。

すでに夏バテしそうですが、まだ梅雨も始まってないですね(笑)

さて、ウイルイングリッシュでは6/8からmothers observation(保護者参観)

が始まります。年に2回開催しており、新規ご入会者のお母さまはもちろん

長く通っていらっしゃるお子様は、どれだけ上達したかを是非ご覧いただければと思います。 まもなくニュースレターも発行いたします。

今回はアジア太平洋こども会議に参加しカンボジアにいかれた生徒様のお話や

講師紹介など盛りだくさんの内容になっています。随時BlogにもUPしますので

ご覧いただければ嬉しいです!   

f:id:willenglish:20170602135631j:plain