読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースレター秋号より Erisaの旅行記in Seoul

長期休暇を利用して、友人と大好きなソウルに行ってきました(^^)。

私はいつも旅行に行く時ゲストハウスに宿泊するようにしています。なぜなら、色んな国の旅行者と出会えるからです。今回はサウジアラビア、カナダ、アメリカ、ドイツ、韓国の人たちと友達になりました(^^)

その中でも、サウジアラビア人の方、韓国の方とは各国の英語教育について話すことができました。

韓国の若者は大半が英語を話せるようになってきたそうです。それは日本と同じで、国をあげて英語教育が盛んになってきた背景があるからとのこと。日本では中学&高校で最低でも6年間、大学まで行くと10年間は英語を勉強することを伝えると、

「そんなに勉強するのになぜ日本人は英語が話せないんだ・・・」と言われてしまいました。

韓国でも今は文法よりも英会話の教育に力を入れているそうです。これから日本も東京オリンピックに向けてもっと英会話に力を入れていくようになるのではないでしょうか。(もちろん文法の勉強も大切です!!)英語を話せなくても生活できますが、知っていると色んな国の方たちと話すことができ視野が広がります。時には人生を変えるくらいの素晴らしい出会いがあるかもしれません。

ぜひ、みなさんもウィルで身につけた英会話力を武器に世界へ羽ばたいてください(^O^)