読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校の英語の授業が変わる?!

2020年度に小学校の英語が教科化されるのを前にアルファベットや単語の読み書きの指導が注目されています。ただ小学校では文字指導に消極的な教員が多く、タブー視する傾向もあり、本格的な読み書きは中学生からとされていたようです。

しかし文部科学省の14年調査で「小学校の外国語活動でもっと学習したかったこと」を中学1年生に聞いたところ、約8割が「英単語や英文を読む」「英単語や英文を書く」と回答したそうです。

そこで、2020年からの学習指導要領では「聞く」「話す」に加えて、「読む」「書く」を含めたコミュニケーション能力の基礎を養うことを目標にするそうです!

 

私の娘は、ただいま年長さんで、最近ひらがなやカタカタを読んだり、書いたりして、私が褒めるとドヤ顔でとても嬉しそうにしています(笑)

 自分の名前を初めて書けた時の喜びを感じたように、アルファベットや単語が

読み書きできたという感動を小学生から味わえたらいいことですね  BY AYUMI

f:id:willenglish:20160708133236j:plain